NEWS

照明

2018/10/10

昨日まで4日連続ガストン役ということで、歌ってみたかった代々木上原のホール、ムジカーザでの椿姫に出演していました。(写真by松島さん)

今年の春に出ていたオペラからの繋がりで今回はお声がけいただいたんですが、本当によかった、でてよかった、やってよかった。

今回僕はいわゆる中間管理職?ではないですが、男性陣の中で年齢的にちょうど真ん中くらいでした。

5人兄弟の長男として自分の性格はよーくわかってるつもりなのですが、実はあまり年上の先輩が得意ではありません。笑

なんでか分かりませんが、女兄弟がいないと女の子と話すの恥ずかしいみたいなそんな感じです。

恐縮しすぎて疲れるけど、本当は仲良くなりたくて、でも怒られたら嫌だから(笑)いつもそのキワキワを楽屋で探して疲れてしまうのです。笑

舞台では本気だし、稽古から本気です、歌が好きだからね。

押見さんの本気の目が!!

でも裏ではそれと同じくらいいい仲間でありたい。プロジェクトを作り上げる素晴らしいチームでありたい、そう思ってます。

だからその人が何考えてるかとか何に興味があるとかそうゆう事も知りたい、長い付き合いができるようになりたい。本当にいつもそう思ってます。

総合芸術だからね、総合的に自分磨きをしていきたい!

とそんな素晴らしい先輩たち(この方々が仲良しなのがすごくよかった!)、そして上手いのに本当に人柄のいい若者!特に自分より若い主役陣には刺激を受けました。

若きスーパー歌手たち!

歌のうまさってのは性格がでますね、熱量や心理描写のバランスを考えながら今の自分の声を冷静に判断しながら歌を歌っているのを袖からみて、ああここからの映像を解説しながらお客さんに話したい!なんて勝手な妄想をしながら、出演しながら本当に楽しみました!

マエストロは的確だし優しいし統率力があるし、演出を兼ねた薮内さんは初共演ですが本当にいい兄貴!

キャストが(コーラスも含めて)全員いい人だった!あー楽しかった!

そんなわけで、9/29のコンサート、10月4から8の椿姫のおかげで、10/25の最後の自主企画がいろいろ押してました。笑

次の投稿に続く…

foto by Shevaさん

category:grazie